2010年11月15日~明るい洞窟

生温かい雨降りの今日、

店のすぐそば、宮古島南岸の地形ポイント、「長崎鼻(ナガサキバナ) 」へ。

DSC04425

人数が多かったからか、水中ライトの性能が良いためか。

洞窟(穴)の中は暗いはずなのに、

その明るいこと、明るいこと。

 

暗かった昔の洞窟を懐かしむ声も聞かれました。

DSC04428

 洞窟も堪能し、

「 さぁ、もう水面にあがろうか…」

と海底をふと見ると、

ん?何の群れ?

DSC04448

10匹ほどのイソマグロの群れが。

DSC04450

 

 

次に

前方を見ると…

DSC04442

40㎝クラスのバッファローフィッシュが60数匹。

DSC04441

 

ヒロさん(オーナー)を追いかけて、泳ぎまくった今日のダイブ、

「ダイナミックなダイビングが宮古島でもできて、嬉しい ♪」

と嬉しいお言葉をいただきました。

 

 

 

お客様がお帰りの際、言われた言葉は、

「今年もありがとう、よいお年を。」

 

感謝の言葉に感激するとともに、ちょっぴりココロさびしくなる

DIVE宮古島です。

関連記事

トラックバックURL

http://divemiyakojima.com/wp-trackback.php?p=5668
コメントはまだありません

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ