2010年11月16日~カレーなるギャグ★

南国の宮古島も、とうとう最低気温が20℃をきりました。

風はあいかわらず強く、やっぱり今日も雨降り。

今日のダイビングは南岸へ。

DSC04466

ご案内したのは、おそらく未だ誰も入ったことのないであろう 名も無き洞窟(穴)

さすがは、 「宮古島の海を知り尽くすインストラクター(ヒロさん)です。

DSC04462

出逢いは、ボウズハギ達とイセエビ

DSC04459

 

 

 

 朝晩涼しくなってきたこともあり、

夜は、常連さんが食材持参で 「カレー鍋」

店の厨房で調理して下さいました。 

DSC04475

小さく見えますが、直径50~60㎝の鍋です。大量!

 

DSC04474

ホウトウ入り。

 

食後は、ヒロさんの壮絶人生語りを皆で聞きました…

 

その壮絶人生も、

アニメ、“ワンピース”の可愛らしい柄のトレーナーと、同じ柄のズボン姿では、

迫力なし??

 DSC04477 - コピー

 

 「 この服 (スエットの上下)、どうせやったら ワンピースが良かったなぁ~ 」

 

ヒロさんのオヤジギャグに、全員ずっこけた

やわらかく楽しい夜でした。

 

関連記事

トラックバックURL

http://divemiyakojima.com/wp-trackback.php?p=5693
2件のコメント

2件のコメント »

  1. ヒロ先生は、今まですごく苦労されたんですね。あまりそう言う話は聞きませんし、明るいキャラクターのせいか、見ていると全然そんな感じかはがしません(笑)
    まっ、ヒロ先生からすごいオーラと迫力は感じます!すごい先生だ!中根

    コメント by 中根 — 2010年11月20日 @ 10:35 AM

  2.   >なかねさん◆コメントありがとうございます。
       そうですね、南国で育った人は明るい方が多いですね。
       なんでも笑いに変えてしまうというか…(見習わなくちゃ)
       
      

    コメント by divemiyakojima — 2010年11月20日 @ 1:36 PM

コメントをどうぞ